Artichouse

Kvalitní roubené domy z Finska

Individuální a ekologické roubené domy vyrobené z pevné polární borovice

Artichouse

アルティックハウスの歴史

 

アルティックハウスの起源

美しい荒涼たるラップランド。北の厳しい自然の下で育ってきた北の樹木とそれか
らできるログ。この概念をもって、1979年アルティックハウスが設立されました。
ラップランドの頑丈な木がお客様の信頼を得て、その木がサマーホーム建設の基
礎となりました。

最初の頃、殆どのサマーホームはフィンランド国内で販売し、輸出は殆どありませ
んでした。80年代末、アルティックハウスはフィンランドのもっとも有名なログハウ
ス建設会社のひとつとなり、フィンランドの首都のヘルシンキにあるログハウス展
示場が会社の拠点となりました。

 

ログハウス建設会社からログハウスメーカーに

時を経て、会社の焦点が変わってきました。90年代の不況の時、アルティックハ
ウスが輸出に転換し、海外での多くの大規模なプロジェクトにより、海外販売が国
内販売を上回りました。このようなプロジェクトの経験を得て、アルティックハウス
がサマーホームだけではなく、ログハウス住宅や大型のオフィスビルまで手掛ける
するようになりました。

フィンランド国内でも、ログハウス住宅の販売が伸びました。ヨーロッパへの輸出で
貴重な経験を積んできたアルティックハウスの、フィンランドのログで作った別荘、
住宅やリゾートを世界中のいろいろな国々に輸出するようになりました。新しいコン
ピュータ用の設計ソフトの登場は、ユニークなログハウスの設計と生産の手助け
になりました。

お客様の要望に以前にもまして対応できるようになりました。フィンランド国内の販
売の中心が、ログハウス住宅に移りました。

 

アルティックハウスの専用工場と始めてのウェブサイト

専用工場があるからこそ、高品質が保証できます。1997年、ラップランドのソダン
キュラの専用工場を建設し、長年の夢であったアルティックハウスの専用工場を
やっと手に入れました。

同年、アルティックハウスの初めてのウェブサイトを公開しました。ログハウスメー
カーの中でインターネット販売の先駆者であったアルティックハウスが、世界中の
より多くのお客様に、より簡単に知られるようになりました。輸出先の国が増え、
ヨーロッパや世界の国々への輸出の経験をさらに重ねてまいりました。

 

世紀が変わり、工場を拡大しました。

ラップランドにある専用工場は最初から成功をおさめています。他のメーカーより
正確な加工や一流の品質管理により、世界のどの大陸からも多くのお客様の支持
を受けています。輸出先の国の数が30 ヶ国を超え、販売が伸びてきた結果、
2005年に工場の生産量を2倍に拡大しました。同時に、工場の設備や機械の改
良も行いました。

お客様の要望に対応できるように、常に工場の改善に取り組んでいます。2012
年調達した最新の加工機械を使用して、以前よりも柔軟に、よりユニークな構造の
ログハウスを生産できます。. 

 

アルティックハウスの現在の状況とこれから

近年も成功させております。2009年はロシアからの、100台以上のトラックで輸
送を行った大注文がありました。2012年は新たにインドが加わり、輸出先の国が
40 ヶ国に増えました。アルティックハウスのログハウスは現在どの大陸にも建って
います。世界中に新しい販売代理店が置かれることになり、スキーリゾート、ホリデ
イビレッジ、ゴルフリゾート、クラブハウスなど、施工事例が数え切れないほどです。

今日も、フィンランドの生産とラップランドの高品質な製品が高い評価を得ていま
す。弊社は、お客様のあらゆる要望に対応していくことが最大の方針だと考えてお
ります。これからも、それはきっと変わりません。ユニークでエコな住まいがこれか
らも求められていくと弊社は信じています。

あなたと一緒に、新しいホームを作っていきたいと考えています。あなたが世界
のどの国にいらっしゃっても、弊社はきっとあなたのお役に立てると考えています。
あなたとあなたのご家族が望むようなお住まいを、一緒に作りましょう!お気軽に
ご連絡ください!

 

アルティックハウスのスタッフより